1. 取扱説明書
  2. DIGNO® U
  3. メール/インターネット
  4. 保存されているGmail(メール)を管理する

保存されているGmail(メール)を管理する

ラベルを利用する

Gmailでは、すべてのメールが1つのボックスに保存されます。また、それぞれのスレッドにラベルを追加すると、ラベルの種類によってスレッドが区別されます。例えば、メールを受信して新しいスレッドができたときは、自動的に「受信トレイ」というラベルがスレッドに追加されます。その後、「学校」というラベル名を追加しておくと、「学校」ラベルが付いたスレッドを一覧表示できます。

  • ラベルの追加は、パソコンでGmailにログインして行ってください。

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • 対象のスレッドをロングタッチ
  • digno-u_icon_196

3

  • ラベルを変更

4

  • ラベルを選択(digno-u_icon_106表示)
  • OK

ラベルが追加されます。

スレッドをアーカイブする

送受信したGmail(スレッド)を、受信トレイで表示されないようにできます。アーカイブしたスレッドに返信メールが届くと、再び受信トレイに表示されます。

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • 対象のスレッドをロングタッチ
  • digno-u_icon_198

スレッドがアーカイブされます。

スレッドをミュートする

メーリングリストに登録していると、メールのやりとりが延々と続いて終わらないスレッドがでてきます。その長いスレッドの内容が自分には関係ない場合、スレッドをミュートすると、そのスレッドの続きが受信トレイに入らなくなります。宛先やCcに自分のアドレスが含まれるメールが届いた場合は、再び受信トレイに表示されます。

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • 対象のスレッドをロングタッチ
  • digno-u_icon_196

3

  • ミュート

スレッドが非表示になります。

スレッドを削除する

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • 対象のスレッドをロングタッチ
  • digno-u_icon_199

スレッドが削除されます。

メールを検索する

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • digno-u_icon_200

3

  • 検索文字列を入力
  • digno-u_icon_201

検索結果が表示されます。

迷惑メールを報告する

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • 対象のスレッドをロングタッチ
  • digno-u_icon_196

3

  • 迷惑メールを報告フィッシングを報告

迷惑メール/フィッシングが報告されます。

Googleアカウントを追加する

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • digno-u_icon_278
  • 設定

3

  • digno-u_icon_194
  • Google アカウントを管理する

4

  • 画面の指示に従って操作

Googleアカウントの追加が完了します。

Googleアカウントを切り替える

1

  • ホーム画面でdigno-u_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-u_icon_011(Gmail)

受信トレイ画面が表示されます。

2

  • digno-u_icon_278

3

  • 切り替えるアカウントをタップ

アカウントが切り替わります。