1. 取扱説明書
  2. HTC U11
  3. ご利用にあたって
  4. 初期設定について

初期設定について

はじめて本機の電源を入れたときは、初期設定画面が表示され、Wi-Fi(無線LAN)やGoogle™ アカウントなどの設定ができます。画面の指示に従って、各項目を設定してください。

初期設定を行う

お使いの環境により、手順が異なる場合があります。画面の指示に従って操作してください。

1

  • 日本語が表示されていることを確認
  • 見てみましょう

  • 言語を変更する場合は、日本語をタップし、言語を選択します。

2

  • 内容を確認
  • 次へ

  • HTCに本機の使用状況を報告しない場合は、使用量設定を変更。をタップし、htc-u11_icon_261をタップ(htc-u11_icon_015表示)して、保存をタップします。
  • 確認画面が表示されたときは、同意するをタップします。

3

  • 接続するWi-Fiネットワークを選択

  • Wi-Fi設定を省略するときは、次へをタップします。

4

  • 画面の指示に従ってWi-Fiを設定

  • モバイルデータを使用するかどうかの確認画面が表示されたときは、OKをタップします。

5

  • 画面の指示に従って、Google アカウントを設定

  • Google アカウントについて詳しくは、「Google アカウントを利用する」を参照してください。
  • Google アカウントを設定しないときは、スキップをタップします。

6

  • 復元しない

  • 表示されている端末名をタップすると、Google アカウントを設定しているほかの端末からデータをコピーできます。画面に従って操作してください。

7

  • データの自動バックアップや位置情報サービスなどを使用するかどうかを選択
  • 次へ

8

  • 続行
  • 有効にしない有効にする

9

  • 今回はスキップ
  • 使用しない

  • HTCアカウントをすでにお持ちの場合は、アカウント情報を入力してサインインをタップします。
  • HTCアカウントを作成する場合は、アカウントの作成をタップし、画面の指示に従って設定します。

10

  • 後から設定

  • 本機の側面を握ってカメラやGoogleアプリを操作できるように設定する場合は、今すぐセットアップをタップし、画面の指示に従って操作してください。

11

  • 指紋の設定

  • 指紋を設定しないときは、今回はスキップをタップします。

12

  • 画面の指示に従って、指紋によるロック解除を設定

13

  • 本機の名前を入力
  • 現在地や使用量データを共有するかどうかを選択
  • 完了

初期設定が完了します。

  • Googleアカウントを設定しているときは、本機の名前にGoogleアカウント名(@より左側)があらかじめ入力されています。Googleアカウントを設定していないときは、「601HT」があらかじめ入力されています。

14

  • 利用する(初めての方)利用する(過去に利用済みの方)後で利用する

すべての設定が完了します。

  • My SoftBankをはじめて利用するときは、利用する(初めての方)をタップして、画面の指示に従ってください。
  • My SoftBankを利用したことがあるときは、利用する(過去に利用済みの方)をタップして、電話番号とパスワードを入力し、ログインをタップします。
  • My SoftBankへのログインを省略するときは、後で利用するをタップします。