1. 取扱説明書
  2. HTC U11
  3. 基礎知識/基本操作
  4. 指紋認証機能を利用する

指紋認証機能を利用する

指紋認証機能について

指紋認証は、指紋スキャナーに指を当てて行う認証機能です。

この機能を利用して、画面ロックを解除したり、アプリケーションの購入などをすることができます。

!指紋認証機能利用時のご注意

指紋認証機能利用時は、次の点にご注意ください。

  • 指紋認証は、指紋の特徴情報を利用して認証を行います。指紋の特徴情報が少ないお客様の場合は、指紋認証を利用できないことがあります。
  • 認証性能(指紋スキャナーに正しく指を当てた際に指紋が認証される性能)はお客様の使用状況により異なります。指の状態が次のような場合は、指紋の登録が困難になったり、認証性能が低下したりすることがあります。なお、手を洗う、手を拭く、認証する指を変える、指の登録範囲を広くするなど、お客様の指の状態に合わせて対処することで、認証性能が改善されることがあります。
    ・お風呂上りなどで指がふやけている
    ・指が水や汗などで濡れている
    ・指が乾燥している
    ・指に脂(ハンドクリームなど)が付着している
    ・指が泥や油で汚れている
    ・手荒れや、指に損傷(切傷やただれなど)がある
    ・指の表面が磨耗して指紋が薄い
    ・太ったりやせたりして指紋が変化した
    ・登録時に比べ、認証時の指の表面状態が極端に異なる
  • 指紋認証技術は、完全な本人認証・照合を保証するものではありません。当社では、本機を第三者に使用されたこと、または使用できなかったことによって生じる損害に関しては、一切責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

指紋を登録する

指紋認証に使用する指の指紋を登録します。

  • 5件まで登録できます。

1

  • ホーム画面でhtc-u11_icon_001(アプリ)
  • htc-u11_icon_092(設定)

2

  • セキュリティ

セキュリティ画面が表示されます。

3

  • 指紋スキャナ

指紋スキャナ画面が表示されます。

  • 指紋を登録済みの場合、または画面ロックの解除方法をパターン暗証番号パスワードのいずれかに設定している場合は、画面ロック解除画面が表示されます。画面ロックを解除すると、指紋スキャナ画面が表示されます。

4

  • 指紋の追加

5

  • 画面の指示に従って、画面ロック解除方法を設定

  • 設定した画面ロック解除方法は、指紋認証ができなかった場合に使用します。
  • 指紋を登録済みの場合、または画面ロックの解除方法をパターン暗証番号パスワードのいずれかに設定している場合は、画面ロック解除方法の設定画面は表示されません。
  • この画面で設定できる「暗証番号」は画面ロック解除時に使用します。詳しくは「おもな暗証番号について」を参照してください。

6

  • 開始

7

  • 指紋スキャナーに指を当て、本機が振動したら離す

  • 指紋全体が登録できるまで、くり返し指紋スキャナーに指を当てて離します。

8

  • 完了

指紋の登録が完了します。

  • 続けて別の指紋を登録する場合は、指紋を追加をタップします。

i指紋の登録が失敗するときは

指紋スキャナーの表面を清掃し、指を拭いてから再度お試しください。登録中の画面下部にメッセージが表示された場合は、画面の指示に従って操作してください。また、指を変えることで、認証性能が改善されることがあります。

+指紋登録時の操作

ほかの指紋を追加する

  • 指紋スキャナ画面で指紋の追加
  • 画面の指示に従って操作
 

登録した指紋の名前を設定/変更する

  • 指紋スキャナ画面で登録した指紋をタップ
  • 名前の変更
  • 名前を入力
  • OK
 

指紋を削除する

  • 指紋スキャナ画面で登録した指紋をタップ
  • 削除
  • 削除
 

指紋と指紋スキャナの設定をリセットする

  • 指紋スキャナ画面で指紋スキャナをリセット
  • リセット
 

指紋認証で画面ロックを解除できないようにする

  • 指紋スキャナ画面で画面復帰htc-u11_icon_015表示)
  • 画面復帰をタップするたびに、有効(htc-u11_icon_016)/無効(htc-u11_icon_015)が切り替わります。

!指紋スキャナー利用時のご注意

指紋スキャナー利用時は、次の点にご注意ください。

  • ぶつけたり、強い衝撃を与えたりしないでください。故障および破損の原因となることがあります。また、指紋スキャナー表面を引っかいたり、ボールペンやピンなどの先の尖ったものでつついたりしないでください。
  • 指紋スキャナー表面にシールなどを貼ったり、インクなどで塗りつぶしたりしないでください。
  • 指紋スキャナーにほこりや皮脂などの汚れなどが付着すると、指紋の読み取りが困難になったり、認証性能が低下したりすることがあります。指紋スキャナー表面は時々清掃してください。
  • 指を当てる時間が短すぎたり長すぎたりすると、正常に認識できないことがあります。できるだけ指紋の渦の中心が指紋スキャナーの中央に触れるようにまっすぐに当ててください。
  • 指紋スキャナーに指を触れたまま指紋の登録や認証を開始すると、起動できない場合があります。指を離し、再度操作してください。

指紋認証を行う

1

  • 指紋認証を行う画面で、icn_button_home-scannerに指を当てる

指紋が認証されます。

i認証されないときは

指を指紋スキャナーから離して、再度当ててください。

  • icn_button_home-scannerを強く押したり、icn_button_home-scannerに当てた指を動かしたりしないでください。指紋認証に失敗することがあります。
  • 指紋認証に5回連続して失敗した場合は、指紋認証が30秒間できなくなります。30秒経過してから再度指紋認証を行うか、設定した画面ロック解除方法を入力してください。