1. 取扱説明書
  2. HTC U11
  3. 端末設定
  4. 電源の設定

電源の設定

電源の設定

電池の消費を軽減する設定や、電池の使用状況を確認できます。設定、確認できる項目は次のとおりです。

項目 説明
バッテリー最適化 長時間動作しない状態が続いたときに、電池の使用量を最適化するアプリケーションを管理します。
省電力 CPUや画面の明るさ、位置情報サービスなどの使用を制限して、電池の消費を節約するかどうかを設定します。電池残量が設定値を下回ったときに、自動的に省電力に切り替えるように設定することもできます。
EX省電力モード 「省電力」に加えて、Androidの多くの機能を制限し、電池の消費を節約するかどうかを設定します。電池残量が設定値を下回ったときに、自動的にEX省電力モードに切り替えるように設定することもできます。
バッテリー使用量 電池の使用量を確認できます。
履歴 電池の残量と使用時間を確認できます。
バッテリーレベルを表示 ステータスバーのhtc-u11_icon_203の左に電池残量をパーセント表示するかどうかを設定します。

1

  • ホーム画面でhtc-u11_icon_001(アプリ)
  • htc-u11_icon_092(設定)

2

  • 電源

電源設定画面が表示されます。

3

  • 各項目をタップ

電池の状態を確認、設定できます。

+電源利用時の操作

アプリケーション/機能の電池使用量を最適化するかどうかを設定する

  • 電源設定画面でバッテリー最適化
  • htc-u11_icon_507
  • 全てのアプリケーション
  • 対象のアプリケーション/機能をタップ
  • 最適化最適化しない
  • 完了
  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。
  • 本機やアプリケーションがしばらく使用されないときは、電池消費を抑えるためにアプリケーションは動作を終了します。
 

省電力モードを利用する

  • 電源設定画面で省電力
  • htc-u11_icon_003htc-u11_icon_004表示)

省電力モードがオンになります。

  • 省電力がオフ(htc-u11_icon_003表示)でも、バッテリー残量が指定したレベルを下回った場合は、自動的に省エネをオンにします。がオン(htc-u11_icon_016表示)のときは、選択したバッテリーレベルになると自動的に省電力モードがオンになります。
 

EX省電力モードを利用する

  • 電源設定画面でEX省電力モード
  • htc-u11_icon_003htc-u11_icon_004表示)

EX省電力モードがオンになります。

  • 省電力がオフ(htc-u11_icon_003表示)でも、バッテリーレベルが指定値以下になったら、自動的にEX省電力モードをオンにする。がオン(htc-u11_icon_016表示)のときは、選択したバッテリーレベルになると自動的にEX省電力モードがオンになります。

!バッテリー最適化に関する注意事項

バッテリー最適化を設定した場合、画面消灯中(充電中を除く)はアプリケーションが動作せず、意図しない現象が発生することがあります。