1. 取扱説明書
  2. かんたん携帯9
  3. 安心機能/セキュリティ
  4. 本機を利用したことを自動的に知らせる

本機を利用したことを自動的に知らせる

1日の最初に本機を開いたとき、ご家族など登録した相手に自動的にメールが送信されます。(元気だよメール)

i本機をオープンポジションにすると

元気だよメールの件名には「kantankeitai9_111元気だよメール」が、本文には、「ケータイ電話が操作されました。」が記載されています。

  • 歩数計を利用しているときは、メール本文に前日の歩数情報が含まれます。
  • 元気だよメールを送信するには、本機を確実に開いてください。
  • 電源を入れたあと、本機の起動中は元気だよメールが送信されないことがあります。待受画面が表示されてから本機を開閉してください。

元気だよメールを利用する

元気だよメールを利用するための設定を行います。電話帳から連絡先を選んで、「送信相手①」に登録する方法を例に説明します。

  • あらかじめ、宛先にする相手を電話帳に登録しておいてください。

1

  • icn_button_center
  • 安心機能
  • 元気だよメール

元気だよメール設定画面が表示されます。

2

  • 元気だよメールkantankeitai9_058表示)

  • 元気だよメール→icn_button_centerを押すたびに、選択(kantankeitai9_058)/解除(kantankeitai9_059)が切り替わります。

3

  • 送信相手①

4

  • 宛先を登録する

5

  • 電話帳から選ぶ

  • 楽ともボタンに登録した宛先を選択して登録することもできます。
  • 直接入力を選択すると、宛先を直接入力して登録できます。

6

  • 登録する連絡先を選択
  • icn_button_center

登録が完了します。

  • 電話帳の連絡先に複数の電話番号やメールアドレスが登録されているときは、宛先選択画面が表示されます。宛先を選択してicn_button_centerを押してください。
  • 送信相手を2件登録するときは、このあと送信相手②→icn_button_centerを押して、画面に従って登録してください。

+元気だよメール利用時の操作

宛先を解除する

  • 元気だよメール設定画面で送信相手①送信相手②
  • 登録を解除する
  • はい
 

1日の境目となる時刻(リセット時刻)を設定する

リセット時刻(お買い上げ時は0時)を過ぎてから、電源の入った本機をオープンポジションにすると、元気だよメールが自動的に送信されます。

  • 元気だよメール設定画面でリセット時刻
  • 時刻を入力
  • icn_button_browser(設定)
  • リセット時刻を変更すると、メール送信のタイミングに影響することがあります。