1. 取扱説明書
  2. Libero 2
  3. 便利な機能
  4. パソコン用ファイルを利用する(WPS Office)

パソコン用ファイルを利用する(WPS Office)

ドキュメント、スプレッドシート、スライドの作成/閲覧/編集ができます。Microsoft® Office(Word、Excel®、PowerPoint®)で作成したファイルも閲覧/編集できます。

文書を作成する

ドキュメントを使用した画面を例に説明しています。

1

  • ホーム画面でlibero2_icon_001(アプリ一覧)
  • libero2_icon_036(WPS Office)

WPS Office画面が表示されます。

  • 確認画面などが表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • libero2_icon_218
  • 画面の指示に従って文書を作成
  • 完了

保存前の文書の確認画面が表示されます。

3

  • libero2_icon_249
  • 画面の指示に従って保存先のフォルダを選択
  • 保存

文書が保存されます。

文書を閲覧する

ドキュメントを使用した画面を例に説明しています。

1

  • ホーム画面でlibero2_icon_001(アプリ一覧)
  • libero2_icon_036(WPS Office)

2

  • 文書をタップ

文書が表示されます。

  • 表示された文書を編集するときは、編集をタップします。