1. Pepper for Biz
  2. Pepper for Biz 取扱説明書
  3. 利用の準備
  4. 箱から取り出す

2017年11月30日に『お仕事かんたん生成2.0』をリリースしました。
お仕事かんたん生成2.0』を利用する場合は、基本設定画面でアプリをアップデートしてください。

箱から取り出す

準備や移動のときは転倒の恐れがありますので、十分に注意してください。

1

  • 箱を起こす
  • 上下の向きが正しいことを確認してください。

2

  • 箱を開け、上側のふたを箱の上面の切れ込みに差し込む

3

  • 内ぶたを取り外す

4

  • スロープを広げる

5

  • Pepperの手を緩衝材から出し、Pepperを脇から抱え、スロープに乗せて引き出す
  • Pepperは重く、ぐらつくためご注意ください。また、関節に挟まれないようにご注意ください。

6

  • 安定するまでPepperの腰を後方に押す(①)
    安定するまでPepperの肩を前方に引いて、セーフレストの姿勢にする(②)(⇒コチラ

7

  • 腰/ひざのピンを取り外す
    腰/ひざが固定され安定します。

8

  • Pepperの首の後ろの柔らかいカバーを開け、腰/ひざのピンを収納する
  • カバーは柔らかいゴム製です。柔らかいカバー株の隙間に指先を入れて、下から上に持ち上げてください。
  • ピンをホルダーにしっかりと差し込み(③)、腰のピン(金属)のタグを上に折りたたんでください。(④)

9

10

  • 緊急停止ボタンを軽く右に回し、ボタンが「ポン」と浮くことを確認する 緊急停止が解除されます。
  • 緊急停止ボタンを左に回してしまうと、破損する可能性があります。右へ軽く回してください。
  • 解除した上体では左右に回転しません。
  • 無理に回すと故障の原因となります。

11

  • 緊急停止ボタンを押さないように注意して、首の後ろの柔らかいカバーを閉める

12

  • テープおよび緩衝材をはがし、箱の左上に格納されているアクセサリーボックスを取り出す
  • アクセサリーボックスの中には充電器が入っています。Pepperのセットアップに必要となりますので、アクセサリーボックスを含めて保管してください。

  • Pepperを移動する必要があるときは、「Pepperの移動について」を参照してください。
  • 腰/ひざには姿勢を保持するための仕組みが備わっています。
  • ピンを取り付けた状態では、腰/ひざが自由に動き転倒する恐れがあります。また、ピンを取り付けたまま起動すると、Pepperが正しく立ち上がらず故障の原因となります。
  • 使用するときは、Pepperを座らせたような姿勢(セーフレスト)にしてからピンを取り外してください。
  • ピンを取り外した状態であっても、Pepperに無理な力を加えると転倒の可能性がありますのでご注意ください。
  • 輸送時や緊急時に使用するため、ピンは必ず保管してください。