1. 取扱説明書
  2. Xperia™ X Performance
  3. Android7.0の新機能
  4. カメラの変更について

カメラの変更について

カメラアプリについて

カメラアプリ一覧に「タイムシフト連写」が追加されます。

カメラアプリ 変更点
タイムシフト連写 アプリケーションが追加されます。
シャッター前後の連写画像から、ベストな瞬間を選択できます。
シャッター前後の1秒間の静止画が合計61枚連続撮影され、静止画はすべて保存されます。
撮影サイズは1920×1080(ピクセル)(縦横比16:9)です。
「タイムシフト連写」で撮影した静止画は、xperiaxperformance_icon_043(アルバム)でxperiaxperformance_icon_483が表示されます。

iタイムシフトビデオ、タイムシフト連写での撮影について

「タイムシフトビデオ」、「タイムシフト連写」の撮影データをSDカードに保存する場合は、高速書き込みが可能なSDカード(スピードクラス10またはUHSスピードクラス1以上)をお使いいただくことをおすすめします。

カメラのはたらきを設定する

設定項目のおもな変更点は次のとおりです。

設定項目 変更点
セルフタイマー(「スタイルポートレート」以外) 設定時間が「10秒」/「2秒」/「0.5秒」から「10秒」/「3秒」に変更されます。
スマイルシャッター/スマイルシャッター(録画中) 設定項目から削除されます。スマイルシャッター機能は「自動撮影/自動撮影(録画中)」に統合されます。
自動撮影/自動撮影(録画中) 設定項目に追加されます。
スマイルシャッター:笑顔になった瞬間の顔を撮影できます。
タッチで合わせる(「プレミアムおまかせオート」設定時のみ) 設定項目に追加されます。
撮影画面をタップしたときに、フォーカスのみを合わせるか、フォーカスと明るさを合わせるかを設定できます。
測光(「マニュアル」設定時のみ) 測光の設定にタップが追加されます。
タップ:タップした点で測光して露出を調整します。
タッチ撮影 設定の操作が変更されます。「ON」/「OFF」のほか、「フロントカメラのみ」を設定できます。
ヘルプ 設定項目に追加されます。
カメラの詳しい使い方を表示します。
Touch Block 設定項目から削除されます。