1. 取扱説明書
  2. Xperia™ X Performance
  3. 端末設定
  4. ユーザー補助

ユーザー補助

ユーザー補助

字幕、拡大操作など、本機を使用する上で便利なユーザー補助機能を設定できます。設定できる項目は次のとおりです。

項目 説明
字幕 字幕を表示するかどうかを設定したり、字幕の言語や文字サイズなどを設定します。
拡大操作 画面を3回タップして拡大/縮小するかどうかを設定します。
大きい文字サイズ 文字サイズを大きくするかどうかを設定します。
高コントラストテキスト1 背景色に対して文字色をくっきり表示する設定をします。
色反転1 画面の色を反転させるかどうかを設定します。
色補正1 赤と緑が区別しにくい場合に色補正します。
TalkBack2 画面の情報を音声で示すユーザー補助サービス(TalkBack)を設定します。
ショートカット ユーザー補助機能を起動するかどうかを設定します。
満充電時に音を鳴らす 充電完了時に音で通知するかどうかを設定します。
パスワードの音声出力 パスワードを音声出力するかどうかを設定します。
テキスト読み上げ2 テキスト読み上げエンジンを設定したり、読み上げの速度の変更やサンプルを再生します。
電源ボタンで通話を終了3 通話中にpowerを押したとき、通話を終了するかどうかを設定します。
画面の自動回転 画面を自動回転させるかどうかを設定します。
長押し感知までの時間 ロングタッチをするときの、画面を押し続ける時間を設定します。
TalkBack2 画面の情報を音声で示すユーザー補助サービス(TalkBack)を設定します。
スイッチアクセス 本機の操作にキーを割り当てるかどうかを設定します。
1 試験的な機能のため、適切に機能しない場合があります。
2 テキスト読み上げエンジンの「言語」で設定している言語で読み上げが行われます。
3 「電源ボタンで通話を終了」がオンの状態で、通話中にスリープモードになった場合、powerまたは音量キーの上/下を押してスリープモードを解除してからpowerを押すと通話を終了できます。

1

  • ホーム画面でxperiaxperformance_icon_001
  • xperiaxperformance_icon_013(設定)

2

  • ユーザー補助

ユーザー補助画面が表示されます。

3

  • 各項目を設定

設定が完了します。