1. 取扱説明書
  2. Xperia™ Z3
  3. Android5.0の新機能
  4. 搭載アプリケーションの変更について

搭載アプリケーションの変更について

追加されるアプリケーション

アプリケーション 機能・サービス
xperiaz3_icon_468(音声レコーダー) 音声や音楽などを高音質で録音できます。
xperiaz3_icon_469(スマホ安心サービス) 青少年を不適切なサイトや有害アプリから守り、安心・安全なスマートフォンの利用をサポートします。また有料オプションを利用することで、利用時間を制限したり、利用状況・居場所を把握することができます。

名称が変更されるアプリケーション

アプリケーション 機能・サービス
xperiaz3_icon_039(Video Unlimited) 「PS Video」に変更されます。「Video Unlimited」同様に、お気に入りの映像作品をダウンロードして、どこでも視聴できるサービスです。
xperiaz3_icon_042(Walkman) 「ミュージック」に変更されます。
メニューの構成が変更されます。
「サウンドエフェクト」は「オーディオ設定」で設定します。
対応しているファイル形式に「Opus(.opus)」が追加されます。
ハイレゾ・オーディオ音源は、ハイレゾ・オーディオ対応機器を接続することでハイレゾ・オーディオとして再生できます。設定の必要がなくなります。
xperiaz3_icon_012(写真) 「フォト」に変更されます。「写真」同様に、写真や動画を再生できます。Googleアカウントにバックアップすることもできます。
xperiaz3_icon_056(スマートコネクト) 「Smart Connect™」に変更されます。「スマートコネクト」同様に、外部機器接続時やアプリケーションの起動/停止時などの動作を設定します。
xperiaz3_icon_036(ニュースfrom Socialife) 「ニュース Socialife」に変更されます。「ニュースfrom Socialife」同様に、SNSやニュースサイトなどをまとめて閲覧できます。
xperiaz3_icon_044(ムービー) 「ビデオ」に変更されます。
メニューの構成が変更され、再生時の操作性が向上します。
対応しているファイル形式に「H265(.mp4)」が追加されます。
「ムービー」同様に、本機にダウンロードしたり転送した動画を再生できます。Wi-Fi機能を利用して、ほかの機器に保存されている動画なども本機で再生できます。

はたらきが変更されるアプリケーション

アプリケーション 機能・サービス
xperiaz3_icon_016(Chrome) オプションメニューの項目が追加されるなど操作性が向上しています。
Chrome画面の「使い方ガイド」が削除されるため、「Chrome画面でxperiaz3_icon_465→ヘルプとフィードバックをタップ」でヘルプを参照してください。
xperiaz3_icon_020(Gmail) Googleのウェブメールサービスのほか、会社や自宅のパソコンなどで送受信しているeメール(POP3/IMAP4)も利用できるようになります。
xperiaz3_icon_054(アラームと時計) 「アラーム」と「タイマー」のアラーム音は、マナーモード中でも常に鳴動するように変更されます。
xperiaz3_icon_043(アルバム) メニューの構成が変更されます。
対応しているファイル形式に「H.265(.mp4)」が追加されます。
画像編集に「スタイルポートレート」などの機能が追加されます。
xperiaz3_icon_046(カメラ) クイック起動の起動方法が「xperiaz3_icon_006をロングタッチしてxperiaz3_icon_007にドラッグ」から「xperiaz3_icon_006を上方向にスワイプ」に変更されます。
撮影モードに「スタイルポートレート」が追加されます。さまざまな撮影効果を確認しながら自分撮りを楽しむことができます。
撮影モードから「Social live by Bambuser」が削除されます。
セルフタイマーの設定できるカウント秒数「2秒」「10秒」に「0.5秒」が追加されます。
アイコンのデザインが変更されます。
xperiaz3_icon_064(使い方ガイド) 基本操作を動画やゲームなどで確認できる、スマホを初めて使うの機能が削除されます。
xperiaz3_icon_014(電卓) デザインが変更になり、計算結果を「切り取り」/「コピー」/「貼り付け」する機能が削除されます。