1. 取扱説明書
  2. Xperia™ Z3
  3. メール/インターネット
  4. S!メール/SMSを管理する

S!メール/SMSを管理する

S!メール/SMSを確認する

1

  • ホーム画面でxperiaz3_icon_009(メール)

フォルダ一覧画面が表示されます。

2

  • 受信フォルダ/受信フォルダのサブフォルダをタップ

S!メール/SMS一覧画面が表示されます。

  • 送信したメールを確認したい場合は、送信フォルダ/送信フォルダのサブフォルダをタップすると、送信のS!メール/SMS一覧画面が表示されます。
  • 下書きしたメールや、未送信のメールを確認したい場合は、下書き/未送信フォルダをタップすると、下書き/未送信のS!メール/SMS一覧画面が表示されます。

3

  • メールをタップ

S!メール/SMS詳細画面が表示されます。

iウィジェットについて

ウィジェットを利用すると、ホーム画面からメールの情報を確認できます。ウィジェットには簡易版(画面上部)と詳細版(画面下部)があります。簡易版では、未読メール数を確認できます。詳細版では、未読メール数に加えて最新の未読メールの日時や、本文の一部も確認できます。未読メールがない場合は、最新のメールの内容が確認できます。

+メール利用時の操作

ウェブページでデコレメ素材を探す

  • フォルダ一覧画面でデコレメ素材を探す
 

サーバーメールをすべて削除する

  • フォルダ一覧画面でxperiaz3_icon_411
  • サーバーメール操作
  • 全て削除
  • 削除
 

メールサーバーの容量を確認する

  • フォルダ一覧画面でxperiaz3_icon_411
  • サーバーメール操作
  • 容量確認
 

サブフォルダを作成する

  • フォルダ一覧画面でxperiaz3_icon_411
  • 受信フォルダ作成送信フォルダ作成
  • フォルダ名を入力
  • 作成
  • 絵文字を入力するには、絵文字をタップします。
 

サブフォルダの振り分け条件を設定する

  • フォルダ一覧画面でサブフォルダをロングタッチ
  • 振分け
  • 条件追加
  • 差出人ドメイン件名メールグループ
  • 振り分ける差出人/ドメイン/キーワード/メールグループを入力/選択
  • 画面に従って操作
  • 差出人/ドメインを電話帳から選択するには、xperiaz3_icon_267をタップします。
  • 振り分け条件を削除するには、xperiaz3_icon_271をタップします。
  • 受信フォルダ送信フォルダには、振り分け条件を設定できません。
 

サブフォルダ名を変更する

  • フォルダ一覧画面でサブフォルダをロングタッチ
  • 編集
  • フォルダ名を入力
  • 作成
  • 絵文字を入力するには、絵文字をタップします。
  • 受信フォルダ送信フォルダの名前は変更できません。
 

サブフォルダの並び順を変更する

  • フォルダ一覧画面でサブフォルダをロングタッチ
  • 移動
  • 上へ下へをタップして並び順を変更
  • 完了
  • 受信フォルダ送信フォルダの並び順は変更できません。
 

サブフォルダを削除する

  • フォルダ一覧画面でサブフォルダをロングタッチ
  • 削除
  • 削除
  • フォルダ内にメールがあるときは、フォルダ内のメールを受信フォルダ送信フォルダに移動させるかどうか選択してください。
  • 受信フォルダ送信フォルダは削除できません。
 

メールを検索する

  • S!メール/SMS一覧画面で検索
  • 差出人/宛先名検索本文/件名検索
  • 検索する文字を入力
  • OK
  • 対象のメールをタップ
 

メールを並び替える

  • S!メール/SMS一覧画面でxperiaz3_icon_411
  • 並び替え
  • 並び替えのルールをタップ
 

メールをすべて既読にする

  • S!メール/SMS一覧画面でxperiaz3_icon_411
  • 全て既読
 

メールを既読にする

  • S!メール/SMS一覧画面で対象のメールをロングタッチ
  • 既読
  • 複数のメールを選択するときは、ロングタッチしたあとに、そのほかの対象のメールのxperiaz3_icon_273をタップ(xperiaz3_icon_272表示)します。
 

メールを未読にする

  • S!メール/SMS一覧画面で対象のメールをロングタッチ
  • 未読
  • 複数のメールを選択するときは、ロングタッチしたあとに、そのほかの対象のメールのxperiaz3_icon_273をタップ(xperiaz3_icon_272表示)します。
 

前後のメールを表示する

  • S!メール/SMS詳細画面で左右にフリック
 

メールを保護する

  • S!メール/SMS詳細画面でxperiaz3_icon_411
  • メッセージ保護
  • 保護を解除するには、メッセージ保護解除をタップします。
 

添付ファイルを保存する

  • S!メール/SMS詳細画面でxperiaz3_icon_270
  • 保存する添付ファイルのxperiaz3_icon_275をタップ(xperiaz3_icon_274表示)
  • 保存
 

S!メール/SMS一覧画面でメールを削除する

  • S!メール/SMS一覧画面で対象のメールをロングタッチ
  • 削除
  • 削除
  • 対象のメールを左にフリックし、削除をタップして削除をタップしても削除できます。
  • 複数のメールを選択するときは、ロングタッチしたあとに、そのほかの対象のメールのxperiaz3_icon_273をタップ(xperiaz3_icon_272表示)します。
 

S!メール/SMS詳細画面でメールを削除する

  • S!メール/SMS詳細画面で削除
  • 削除
 

S!メール/SMS一覧画面でメールを移動する

  • S!メール/SMS一覧画面で対象のメールをロングタッチ
  • 振分け
  • 移動先のフォルダをタップ
  • 複数のメールを選択するときは、ロングタッチしたあとに、そのほかの対象のメールのxperiaz3_icon_273をタップ(xperiaz3_icon_272表示)します。
 

S!メール/SMS詳細画面でメールを移動する

  • S!メール/SMS詳細画面でxperiaz3_icon_411
  • メール移動
  • 移動先のフォルダをタップ
 

S!メール/SMS一覧画面で迷惑メールを申告する

  • S!メール/SMS一覧画面で対象のメールをロングタッチ
  • 申告
  • はい
  • 選択できるメールは1件のみです。
 

S!メール/SMS詳細画面で迷惑メールを申告する

  • S!メール/SMS詳細画面でxperiaz3_icon_411
  • 迷惑メール申告
  • はい
 

S!メール/SMS一覧画面で差出人/宛先のアドレスを一覧表示する

  • S!メール/SMS一覧画面で対象のメールをロングタッチ
  • 一覧
  • 選択できるメールは1件のみです。
 

S!メール/SMS詳細画面で差出人/宛先のアドレスを一覧表示する

  • S!メール/SMS詳細画面でxperiaz3_icon_276

フォルダ一覧画面について

 
  1. 未読メール件数
  2. サブフォルダ
  3. 下書き/未送信メール件数
  4. 迷惑メール件数
 
アイコン 説明
xperiaz3_icon_277 送信が失敗したメールあり

S!メール/SMS一覧画面について

 
  1. 差出人/件名/送受信・保存日時など
 
アイコン 説明
xperiaz3_icon_278 添付ファイルあり
xperiaz3_icon_279 返信済み
xperiaz3_icon_280 転送済み
xperiaz3_icon_281 送信済み
xperiaz3_icon_282 配信確認済み
xperiaz3_icon_283 重要度が高い
xperiaz3_icon_284 重要度が低い
xperiaz3_icon_285 保護
xperiaz3_icon_286 送信中
xperiaz3_icon_287 送信を保留中
xperiaz3_icon_288 送信予約中
xperiaz3_icon_277 送信失敗
xperiaz3_icon_289 自動再送登録中
xperiaz3_icon_266 下書き

S!メール/SMS詳細画面について

 
  1. 差出人/宛先/件名/送受信・保存日時など
  2. 本文
 
アイコン 説明
xperiaz3_icon_276 差出人/宛先一覧表示。タップすると差出人/宛先に含まれるアドレスを一覧表示します。
xperiaz3_icon_282 配信確認済み。タップするとレポートが表示されます。送信済みメールの場合に表示されます。
xperiaz3_icon_270 添付ファイルあり。タップすると添付ファイルが保存できます。

S!メール/SMSデータをバックアップする

本体のメールデータをSDカードなどにバックアップします。

  • 本体に保存されているメールデータや、サブフォルダ、振り分け条件をバックアップします。メールデータを1件ずつ選択してバックアップすることはできません。
  • ユーザーメモリに対応している場合は、ユーザーメモリにバックアップされます。

1

  • ホーム画面でxperiaz3_icon_009(メール)
  • 設定

2

  • 共通設定

3

  • メール保存・読み込み

4

  • バックアップ・復元する

5

  • バックアップ(専用フォーマット)
  • OK

6

  • OK
  • 機内モードxperiaz3_icon_403表示)
  • back

バックアップが開始されます。

7

  • OK
  • 機内モードxperiaz3_icon_404表示)
  • back

バックアップが完了します。

S!メール/SMSデータを復元する

SDカードなどにバックアップしたメールデータを本体に復元します。

  • ユーザーメモリに対応している場合は、ユーザーメモリから復元されます。

1

  • ホーム画面でxperiaz3_icon_009(メール)
  • 設定

2

  • 共通設定

3

  • メール保存・読み込み

4

  • バックアップ・復元する

5

  • 復元(専用フォーマット)
  • OK

6

  • OK
  • 機内モードxperiaz3_icon_403表示)
  • back

7

  • 対象のファイルをタップ
  • OK

復元が開始されます。

8

  • OK
  • 機内モードxperiaz3_icon_404表示)
  • back

復元が完了します。

S!メール/SMSデータを移行する(エクスポート)

本体のメールデータをvMessage形式でSDカードなどにエクスポートします。vMessage形式は、ほかのスマートフォンやソフトバンク携帯電話(3G)と互換性があります。

  • 本体に保存されている受信メールデータ/送信メールデータ/下書き/未送信メールデータごとにエクスポートします。メールデータを1件ずつ選択して保存することはできません。
  • ユーザーメモリに対応している場合は、ユーザーメモリにエクスポートされます。
  • あらかじめ、「あんしんバックアップ」アプリケーションをインストールしておいてください。

1

  • ホーム画面でxperiaz3_icon_009(メール)
  • 設定

2

  • 共通設定

3

  • メール保存・読み込み

4

  • メールデータを移行する

5

  • エクスポート(vMessage)
  • OK

  • アプリケーションのダウンロードや、ご利用規約などの確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。

6

  • メールの種類をタップ
  • 実行

エクスポートが開始されます。

7

  • OK

エクスポートが完了します。

iメールデータのエクスポートについて

メールデータのエクスポート時に使用される場所について

メールデータをエクスポートするときは、ユーザーメモリの次の場所に対して保存が行われます。

  • 受信メールデータの場合:private/MYFOLDER/Mail/Inbox/Inbox.BCK
  • 送信メールデータの場合:private/MYFOLDER/Mail/Sent Messages/Sent Messages.BCK
  • 下書き/未送信メールデータの場合:private/MYFOLDER/Mail/Drafts/Drafts.BCK
 

エクスポートしたデータのファイル名について

エクスポートしたデータのファイル名は、SDカード/ユーザーメモリへの保存年月日になります。たとえば、2012年3月1日に保存されたメールデータは、「12030100.vmg」となります。同じ日に複数のファイルを保存した場合は「12030101.vmg」となり、下2桁の数字が増えていきます。また、本機の時計が未設定の場合は、「XXXXXX.vmg」となります。

S!メール/SMSデータを移行する(インポート)

SDカードなどにエクスポートしたvMessage形式のメールデータを、本体にインポートします。

  • これまでお使いの携帯電話などのデータをインポートする場合は、あらかじめ、インポートしたいデータをSDカードなどに保存しておいてください。
  • ユーザーメモリに対応している場合は、ユーザーメモリからインポートされます。

1

  • ホーム画面でxperiaz3_icon_009(メール)
  • 設定

2

  • 共通設定

3

  • メール保存・読み込み

4

  • メールデータを移行する

5

  • インポート(vMessage)
  • OK

6

  • メールの種類をタップ
  • OK

7

  • OK
  • 機内モードxperiaz3_icon_403表示)
  • back

8

  • 対象のファイルをタップ
  • OK

インポートが開始されます。

9

  • OK
  • 機内モードxperiaz3_icon_404表示)
  • back

インポートが完了します。

iメールデータのインポートについて

メールデータのインポート時に使用される場所について

メールデータをインポートするときは、ユーザーメモリの次の場所に対して読み込みが行われます。

  • 受信メールデータの場合:private/MYFOLDER/Mail/Inbox/Inbox.BCK
  • 送信メールデータの場合:private/MYFOLDER/Mail/Sent Messages/Sent Messages.BCK
  • 下書き/未送信メールデータの場合:private/MYFOLDER/Mail/Drafts/Drafts.BCK
 

セキュリティ設定を行ったメールデータのインポートについて

これまでお使いの携帯電話の機能で、シークレットモードなど、第三者にデータを見せない設定を行っていた場合でも、本アプリケーションではインポートを行います。また、インポートしたデータは閲覧することもできます。

 

インポートできないメールデータについて

これまでお使いの携帯電話で暗号化してメールデータをバックアップした場合、本アプリケーションではインポートできません。