1. 取扱説明書
  2. Xperia™ Z5
  3. Android6.0の新機能
  4. カメラの変更について

カメラの変更について

画面のスワイプ(フリック)によって撮影モードを切り替えるように変更されます。

撮影モードは「マニュアル」「プレミアムおまかせオート」「ビデオ」を中心に、「カメラアプリ」ではこれまでと同様に「ARエフェクト」などのさまざまなアプリケーションを利用できます。

静止画/動画撮影画面について

カメラアプリをお使いの場合は、表示や操作が異なります。

 
  1. 撮影モードアイコン:現在の撮影モードが表示されます。
  2. フラッシュ/照明設定アイコン
  3. xperiaz5_icon_475シャッターアイコン(静止画)/xperiaz5_icon_476撮影開始/xperiaz5_icon_477停止/xperiaz5_icon_478一時停止アイコン(動画):セルフタイマーを設定すると秒数が表示されます。
  4. オプションメニュー:各種の設定を行います。
 

撮影モードを切り替える

撮影画面をスワイプ(フリック)することによって、撮影モードの「プレミアムおまかせオート」「マニュアル」「ビデオ」「カメラアプリ」を切り替えるように変更されます。

静止画を撮影する場合は、撮影モードを「プレミアムおまかせオート」「マニュアル」に設定し、動画を撮影する場合は「ビデオ」に設定します。

さまざまな撮影モードを利用する場合は、カメラアプリ一覧で撮影モードを選択します。

1

  • ホーム画面でxperiaz5_icon_046(カメラ)

撮影画面が表示されます。

2

  • 撮影画面をスワイプ(フリック)

撮影モードが切り替わります。

  • 横画面では上下にスワイプ(フリック)、縦画面では左右にスワイプ(フリック)します。

3

  • xperiaz5_icon_475をタップして静止画を撮影、xperiaz5_icon_476xperiaz5_icon_477をタップして動画を撮影開始/停止

シャッター音が鳴り、静止画/動画が保存されます。

  • 動画撮影中にxperiaz5_icon_478xperiaz5_icon_476をタップして一時停止/再開ができます。

カメラアプリを利用する

さまざまな撮影を楽しめるカメラアプリを利用する操作が変わります。

1

  • ホーム画面でxperiaz5_icon_046(カメラ)

撮影画面が表示されます。

2

  • 画面をスワイプ(フリック)してカメラアプリ一覧を表示

  • 横画面では下に、縦画面では左にスワイプ(フリック)します。

3

  • 撮影モードを選択

撮影モードが切り替わります。

  • 撮影画面で撮影モードアイコンをタップしてカメラをタップすると、「プレミアムおまかせオート」に切り替わります。撮影モードアイコンは、画面の右下(縦画面の場合は左下)に表示されます。

+カメラアプリをダウンロードして撮影モードに追加する

  • カメラアプリ一覧で+追加+アプリ

撮影モードについて

「プレミアムおまかせオート」「マニュアル」は静止画のみの撮影モード、「ビデオ」は動画のみの撮影モードとして追加されます。

その他の変更点は次のとおりです。

撮影モード 変更点
ビデオ 撮影サイズは次のとおりです。
フルHD(30fps/60fps)(16:9)
HD(16:9)
VGA(4:3)
ARエフェクト アクション機能が追加されます。アクションアイコンをタップして、アクションを選択できます。
エフェクト一覧からエフェクトテーマをダウンロードできるようになります。撮影画面で左上に表示されたテーマアイコン(縦画面の場合は右上)をタップして、ダウンロードするアイコンを選択します。
スタイルポートレート さまざまなスタイルコレクションが追加されます。

カメラのはたらきを設定する

設定項目や操作アイコン、機能が変更されます。

「プレミアムおまかせオート」「マニュアル」「ビデオ」では、撮影画面でxperiaz5_icon_479をタップして設定します。その他の設定をタップすると、その他の設定項目が表示されます。

カメラアプリによっては、撮影画面でxperiaz5_icon_412をタップして設定します。

設定項目の主な変更点は次のとおりです。

設定項目 変更点
セルフタイマー 静止画のみの機能に変更されます。
色合い・明るさ 撮影画面の設定項目アイコンでの設定から、オプション設定項目に変更されます。「リセット 色合い・明るさ」でリセットする操作が追加されます。
シーンセレクション 撮影モード「ビデオ」の場合は、オプション設定項目に変更されます。
手ブレ補正 撮影モード「マニュアル」の静止画での「手ブレ補正」設定項目は削除され、手ブレ補正機能は常にオンになります。
プレビュー 静止画のみの機能に変更されます。「プレミアムおまかせオート」「マニュアル」では「静止画オートレビュー」に項目名が変更されます。
登録顔優先 機能が削除されます。
ジオタグ 項目名は「位置情報を保存」に変更されます。操作結果の変更はありません。
クイック起動 クイック起動で起動した場合の撮影モードは、「プレミアムおまかせオート」または「ビデオ」に変更されます。
HDR 撮影画面の項目設定アイコンでの設定から、オプション設定項目に変更されます。
マイク 設定項目が削除され、動画撮影時は周囲の音を常に録音するようになります。