SoftBankメールに関する変更

メジャーアップデートにより、003sh_icon_001(メール)を選択後に表示される画面が、フォルダ画面となります。また、日時を指定してメールを送信できるようになります。

本機能において、以下の変更以外はAndroid2.2時とほぼ同様です。Android 2.2の各機能を確認するときは、次のリンクから移動してください。

・「SoftBankメール(アドレス変更)」へ移動

・「SoftBankメール(作成)」へ移動

・「SoftBankメール(SMS)」へ移動

・「SoftBankメール(管理)」へ移動

フォルダ画面の見かた

003sh_icon_001(メール)を選択すると、フォルダ画面が表示されます。

 
  1. 手動でメールを受信
  2. 新しいメールを作成
  3. 各種設定
  4. ヘルプを表示
 

i自動再送について

送信できなかったS!メールやSMSは、未送信フォルダに保存され、2回まで自動再送されます。

+フォルダ画面に関する操作

初期表示画面をメール一覧画面(受信メール)にする

003sh_icon_001(メール)を選択したときに表示される画面を、メール一覧画面(受信メール)に戻すときは、次の操作を行います。

  • フォルダ画面で設定
  • 共通設定
  • 初期表示画面
  • 受信ボックス
 

送信日時を指定する

  • メール作成後MENU
  • 送信予約
  • 日時指定
  • 送信日を選択
  • 設定
  • 時刻を選択
  • 設定
  • はい
  • 作成したメールは、未送信フォルダに保存されます。
  • 圏外から圏内に入ったときに、自動的に送信するよう予約することもできます。
 

自動再送について

送信できなかったS!メールやSMSは、未送信フォルダに保存され、2回まで自動再送されます。自動再送しないように設定するときは、次の操作を行います。

  • フォルダ画面で設定
  • 共通設定
  • 送信/作成設定
  • 自動再送003sh_icon_005表示)
 

送信オプションを設定する(S!メール作成時)

優先度や返信先アドレス、配信確認の設定を行うことができます。

  • メール作成画面でMENU
  • その他
  • 送信オプション

商標についてはこちら