読取カメラに関する変更

メジャーアップデートにより、従来の「バーコードリーダー」、「名刺リーダー」、「ラクラク瞬漢/瞬英ルーペ」、「テキストリーダー」、「情報リーダー」(お店情報リーダー)の各アプリケーションが「読取カメラ」として統合されます。

本機能において、以下の変更以外はAndroid2.2時とほぼ同様です。Android 2.2の各機能を確認するときは、次のリンクから移動してください。

・「バーコードリーダー」へ移動

・「名刺リーダー」へ移動

・「ラクラク瞬漢/瞬英ルーペ」へ移動

・「テキストリーダー」へ移動

・「情報リーダー」(お店情報リーダー)へ移動

読取カメラ画面の見かた

003sh_icon_200(読取カメラ)を選択すると、読取カメラ画面が表示されます。読取カメラ画面から各機能を起動することができます。

  • 各起動アイコンが表示されていないときは、切替を選択すると表示されます。

 
  1. ラクラク瞬漢/瞬英ルーペを起動
  2. 名刺リーダーを起動
  3. バーコードリーダーを起動
  4. テキストリーダーを起動
  5. 情報リーダー(お店情報リーダー)を起動
 

その他の変更について

「テキストリーダー」利用時は、次の操作が変更となります。

+その他の変更に関する操作

読み取り文字の種類を変更する

  • ランチャー画面で003sh_icon_200(読取カメラ)
  • テキスト
  • 撮影
  • 003sh_icon_108003sh_icon_109で読み取る行を選択
  • 読取
  • MENU
  • モードを選択
 

読み取り結果を修正する

  • ランチャー画面で003sh_icon_200(読取カメラ)
  • テキスト
  • 撮影
  • 003sh_icon_108003sh_icon_109で読み取る行を選択
  • 読取
  • 決定
  • MENU
  • 編集
  • 編集完了
  • 完了

商標についてはこちら