1. 取扱説明書
  2. AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH
  3. 便利な機能
  4. 音声を録音/再生する

音声を録音/再生する

会議や取材などの音声を、本体メモリに録音することができます。録音した音声の再生も行うことができます。再生中には早送り、早戻し操作が可能です。また、再生画面から録音したファイルの一覧を確認することもできます。

音声を録音する

1

  • アプリケーションシートで203sh_icon_170(ツール)
  • 203sh_icon_065(ボイスレコーダー)

ボイスレコーダー画面が表示されます。

2

  • 203sh_icon_731(録音開始)

録音開始音が鳴り、録音が始まります(充電/着信ランプ点滅)。

3

  • 録音を終了するときは203sh_icon_732(録音終了)

録音が終了し、音声ファイルが本体メモリに保存されます。

  • 録音中に電話がかかってくると、録音は停止され、電話を受けることができます(そこまでの録音データは自動的に保存されます)。
  • 録音終了後に再生をタップすると、音声が再生されます。

以前に録音した音声を再生する

1

  • アプリケーションシートで203sh_icon_170(ツール)
  • 203sh_icon_065(ボイスレコーダー)

ボイスレコーダー画面が表示されます。

2

  • 再生

コンテンツマネージャーのMusicのデータ一覧が表示されます。

3

  • ファイルをタップ

再生が始まります(再生画面)。

4

  • 再生を終了するときはback

再生が終了します。

  • 電話がかかってくると、再生は一時停止され、電話を受けることができます。

再生画面の見かた

 
  1. 再生/一時停止
  2. 早戻し
  3. ボイスレコーダー画面に戻る
  4. ファイルを削除
  5. ファイルを送信
  6. 早送り
  7. コンテンツマネージャーに戻る
 

+ボイスレコーダー/ボイスプレイヤー利用時の操作

再生音量を変更する

  • 再生画面でicn_button_upicn_button_down
 

再生しているファイルを削除する

  • 再生画面で、アクションバーの203sh_icon_542(削除)
  • はい
 

再生しているファイルを送信する

  • 再生画面で、アクションバーの203sh_icon_560(送信)
  • 送信方法をタップ
  • アプリケーションが起動
 

再生しているファイルの詳細情報を確認する

  • 再生画面でMENU
  • 詳細情報
  • 確認を終わるときは、OKをタップします。