1. 取扱説明書
  2. AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH
  3. Wi-Fi/接続
  4. パソコンとUSBで接続する

パソコンとUSBで接続する

本機をパソコンなどと接続し、データを転送したり本機のデータをパソコンで利用したりすることができます。

USB接続について

本機では、次のような方式(モード)で、パソコンとデータのやりとりができます。

モード 説明
MTPモード 本機のデータをパソコンとやりとりすることができます。専用のパソコン用ソフトウェア「MediaJet」を利用するときは、このモードにしてください。
PTPモード 本機のデータをパソコンとやりとりすることができます。パソコンがMTPモードに対応していない場合、このモードを利用してください。
カードリーダーモード 本機のSDカードをパソコンのリムーバブルディスクとして利用することができます。
高速転送モード パソコンとの間で高速にファイル転送が行えます。Androidのバージョンアップ時などにお使いください。

パソコン用ソフトウェアをインストールする

PC接続用microUSBケーブル「SHDDL1」(オプション品)を使用してパソコンと接続します。

専用のパソコン用ソフトウェア(MediaJet)をインストールすると、本機の音楽や静止画、動画などのデータをパソコンと共有(同期)することができます。

1

  • 本機の端子カバーを開く

  • 端子カバーの凹部に指をかけて、端子カバーを少し浮かせます。端子カバーが本機から外れないように注意しながら、ヒンジを手前に軽く引き出します。

2

  • 本機の外部接続端子にPC接続用microUSBケーブルのmicroUSBプラグを差し込む

  • microUSBプラグを誤った向きに差し込むと、本機の外部接続端子が破損することがあります。microUSBプラグの形状と向きをよく確かめて、突起(○部分)を下にして差し込んでください。
  • 本機は、2種類のmicroUSBプラグの形状に対応しています。

3

  • パソコンのUSB端子に、PC接続用microUSBケーブルを差し込む

4

  • インストール

パソコンにMediaJetがインストールされます。

  • 以降は、本機およびパソコンの画面に従って操作してください。
  • 使用後は、本機とパソコンからPC接続用microUSBケーブルを取り外し、本機の端子カバーを閉じてください。

パソコンから音楽/画像を転送する(MTPモード)

PC接続用microUSBケーブル「SHDDL1」(オプション品)を使用してパソコンと接続します。

  • 著作権保護されているデータなど、本機で再生できないことがあります。

1

  • 本機の端子カバーを開く

  • 端子カバーの凹部に指をかけて、端子カバーを少し浮かせます。端子カバーが本機から外れないように注意しながら、ヒンジを手前に軽く引き出します。

2

  • 本機の外部接続端子にPC接続用microUSBケーブルのmicroUSBプラグを差し込む

  • microUSBプラグを誤った向きに差し込むと、本機の外部接続端子が破損することがあります。microUSBプラグの形状と向きをよく確かめて、突起(○部分)を下にして差し込んでください。
  • 本機は、2種類のmicroUSBプラグの形状に対応しています。

3

  • パソコンのUSB端子に、PC接続用microUSBケーブルを差し込む

  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。

4

  • ステータスバーを下にドラッグして、通知パネルを開く

通知パネルが表示されます。

5

  • MTPモードで接続と表示されていることを確認

  • 他のモードで接続されているときは、通知パネルのPTPモードで接続カードリーダーモードで接続高速転送モードで接続をタップしたあと、MTPモードをタップします。

6

  • パソコンのMediaJetを起動
  • ライブラリからプレイリストやアルバムを作成後、同期を実行

ファイルが転送されます。

  • ライブラリの音楽や写真などを、ドラッグ&ドロップで転送(コピー)することもできます。
  • 使用後は、本機とパソコンからPC接続用microUSBケーブルを取り外し、本機の端子カバーを閉じてください。

本機の本体メモリ/SDカード内のデータをパソコンとやりとりする(MTPモード)

PC接続用microUSBケーブル「SHDDL1」(オプション品)を使用してパソコンと接続します。

1

  • 本機の端子カバーを開く

  • 端子カバーの凹部に指をかけて、端子カバーを少し浮かせます。端子カバーが本機から外れないように注意しながら、ヒンジを手前に軽く引き出します。

2

  • 本機の外部接続端子にPC接続用microUSBケーブルのmicroUSBプラグを差し込む

  • microUSBプラグを誤った向きに差し込むと、本機の外部接続端子が破損することがあります。microUSBプラグの形状と向きをよく確かめて、突起(○部分)を下にして差し込んでください。
  • 本機は、2種類のmicroUSBプラグの形状に対応しています。

3

  • パソコンのUSB端子に、PC接続用microUSBケーブルを差し込む

  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。

4

  • ステータスバーを下にドラッグして、通知パネルを開く

通知パネルが表示されます。

5

  • MTPモードで接続と表示されていることを確認

  • 他のモードで接続されているときは、通知パネルのPTPモードで接続カードリーダーモードで接続高速転送モードで接続をタップしたあと、MTPモードをタップします。
  • パソコンに本機の本体メモリ/SDカードがマウントされ、ファイルをやりとりできるようになります。本体メモリを操作する場合は、「内部ストレージ」を開いてください。

本機のSDカード内のデータをパソコンとやりとりする(カードリーダーモード)

PC接続用microUSBケーブル「SHDDL1」(オプション品)を使用してパソコンと接続します。

1

  • 本機の端子カバーを開く

  • 端子カバーの凹部に指をかけて、端子カバーを少し浮かせます。端子カバーが本機から外れないように注意しながら、ヒンジを手前に軽く引き出します。

2

  • 本機の外部接続端子にPC接続用microUSBケーブルのmicroUSBプラグを差し込む

  • microUSBプラグを誤った向きに差し込むと、本機の外部接続端子が破損することがあります。microUSBプラグの形状と向きをよく確かめて、突起(○部分)を下にして差し込んでください。
  • 本機は、2種類のmicroUSBプラグの形状に対応しています。

3

  • パソコンのUSB端子に、PC接続用microUSBケーブルを差し込む

  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。

4

  • ステータスバーを下にドラッグして、通知パネルを開く

通知パネルが表示されます。

5

  • カードリーダーモードで接続と表示されていることを確認

  • 他のモードで接続されているときは、通知パネルのMTPモードで接続PTPモードで接続高速転送モードで接続をタップしたあと、カードリーダーモードをタップします。

6

  • USBストレージをONにする

パソコンに本機のSDカードがマウントされ、ファイルをやりとりできるようになります。

  • USBストレージをONにするが表示されないときは、ステータスバーを下にドラッグしたあと、USB接続をタップしてください。
  • マウントを解除するときは、パソコン側でマウントを解除したあと、USBストレージをOFFにするをタップします。
  • マウント中に、SDカードが必要なアプリケーションを操作すると、SDカードを利用できない旨のメッセージが表示されることがあります。このときは、マウントを解除してから再度操作してください。
  • 使用後は、本機とパソコンからPC接続用microUSBケーブルを取り外し、本機の端子カバーを閉じてください。

!USB接続についてのご注意

コードの取り扱いについて

コード類を強く引っ張ったり、ねじったりしないでください。断線の原因となります。

 

端子カバーの取り扱いについて

端子カバーを閉じるときは、次の点にご注意ください。

  • 端子カバーは確実に閉じてください。パッキンとの接触面に細かいゴミなどがはさまると、水や粉塵が侵入する原因となります。
  • ヒンジを収納しないまま無理に閉じると、端子カバーが変形することがあります。防水/防塵機能が損なわれますのでご注意ください。