1. 取扱説明書
  2. かんたん携帯10
  3. カメラ/画像編集
  4. カメラの設定を変更して撮る

カメラの設定を変更して撮る

カメラの設定を変更する

設定できる項目は次のとおりです。

項目 説明
ビデオへ切替 動画撮影に切り替えます。
カメラへ切替 写真撮影に切り替えます。
モード切替 撮影環境や被写体に合わせて撮影モードを切り替えます。
撮影サイズ 写真/動画の撮影サイズを切り替えます。
HDR 写真撮影時に逆光などコントラストが強いシーンで、白とびを軽減して撮るかどうかを設定します。
詳細設定 カメラの詳細な設定を行います。
詳しくは、「カメラの詳細設定を変更する」を参照してください。
ヘルプ/キー操作ヘルプ 撮影画面での操作やHDRの使いかたを確認できます。

1

  • icn_button_pic
  • カメラ

写真撮影画面が表示されます。

  • 動画の設定をするときは、このあとicn_button_jisho(設定)→ビデオへ切替と操作して、動画撮影画面を表示します。

2

  • icn_button_jisho(設定)

カメラ設定画面が表示されます。

3

  • 各項目を設定

設定が完了します。

+カメラ設定時の操作

撮影サイズを変更する

  • カメラ設定画面で撮影サイズ
  • 撮影サイズを選択
  • icn_button_center
  • 写真/動画撮影画面でicn_button_1を押しても設定できます。
 

HDRを有効にするかどうかを設定する

  • カメラ設定画面(写真撮影時)でHDR
  • ONOFF
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
  • 写真撮影画面でicn_button_6を押してONOFFを切り替えることもできます。
 

ヘルプを表示する

  • カメラ設定画面でヘルプ(写真撮影時)/キー操作ヘルプ(動画撮影時)
  • 写真撮影のときは、このあとキー操作ヘルプHDRヘルプと操作します。
  • 写真/動画撮影画面でicn_button_0を押しても、キー操作ヘルプを表示できます。

!カメラ設定時のご注意

設定できる項目は、ご利用になる機能や条件によって、異なる場合があります。

撮影モードを切り替える

撮影環境や被写体に合わせて撮影モードを切り替えることができます。

撮影モード 説明
標準 標準的な撮影を行うモードです。
人物 人物を撮るのに最適なモードです。
夜景+人物1 夜景での人物撮影に最適なモードです。
風景(自然) 風景を撮るのに最適なモードです。
夜景1 夜景を撮るのに最適なモードです。
セピア1 レトロな雰囲気で撮るモードです。
モノクロ1 被写体をモノクロで撮るモードです。
連写撮影 連写カメラに切り替えます。
1回の撮影で18枚の写真を撮ることができます。
タイムラプス2 時間の流れを早回しして、時間を凝縮した動画を撮るモードです。
カメラ3 通常のカメラに切り替えます。
1 写真撮影時のみ設定できます。
2 動画撮影時のみ設定できます。
3 連写カメラ使用時のみ設定できます。

1

  • icn_button_pic
  • カメラ

写真撮影画面が表示されます。

  • 動画の設定をするときは、このあとicn_button_jisho(設定)→ビデオへ切替と操作して、動画撮影画面を表示します。

2

  • icn_button_jisho(設定)
  • モード切替

3

  • モードを選択
  • icn_button_center

撮影モードが切り替わります。

i撮影モード切り替えについて

写真/動画撮影画面でicn_button_2を押しても設定できます。

カメラの詳細設定を変更する

撮影環境や被写体に合わせて、詳細設定を変更することができます。設定できる項目は次のとおりです。

項目 説明
ISO感度1 撮影場所の明るさに合わせて、光を取り込む感度を設定します。
ホワイトバランス 撮影場所の光源に合わせた色調補正を設定できます。
セルフタイマー タイマーをセットし自動で撮るかどうかを設定します。
フォーカス設定 被写体に合わせてフォーカスの種類を設定します。
顔優先AF1を設定しているときは、人の顔を検出します。
手ぶれ軽減1 手ぶれを軽減するかどうか設定します。
保存先設定 保存先を設定します。
SDカードに保存する場合は、カメラを使用する前にSDカードを取り付けて、保存先を変更する必要があります。
位置情報付加 位置情報を付加するかどうかを設定します。
マイク2 マイクを利用するかどうかを設定します。
微速度撮影間隔2 微速度撮影(タイムラプス)を使用して動画撮影をするときの撮影間隔を設定します。
1 写真撮影時のみ設定できます。
2 動画撮影時のみ設定できます。

1

  • icn_button_pic
  • カメラ

写真撮影画面が表示されます。

  • 動画の設定をするときは、このあとicn_button_jisho(設定)→ビデオへ切替と操作して、動画撮影画面を表示します。

2

  • icn_button_jisho(設定)
  • 詳細設定

カメラ詳細設定画面が表示されます。

3

  • 各項目を設定

設定が完了します。

+カメラ詳細設定時の操作

撮影場所の明るさに合わせて、光を取り込む感度を設定する

  • カメラ詳細設定画面(写真撮影時)でISO感度
  • 項目を選択
  • icn_button_center
 

撮影場所の光源に合わせた色調補正を設定する

  • カメラ詳細設定画面でホワイトバランス
  • 項目を選択
  • icn_button_center
 

タイマーをセットし自動で撮るかどうかを設定する

  • カメラ詳細設定画面でセルフタイマー
  • 項目を選択
  • icn_button_center
  • 写真/動画撮影画面でicn_button_3を押しても設定できます。
 

被写体に合わせてフォーカスの種類を設定する

  • カメラ詳細設定画面でフォーカス設定
  • 項目を選択
  • icn_button_center
 

手ぶれを軽減するかどうかを設定する

  • カメラ詳細設定画面(写真撮影時)で手ぶれ軽減
  • ONOFF
  • 写真撮影画面でicn_button_7を押してON/OFFを切り替えることもできます。
 

保存先を設定する

  • カメラ詳細設定画面で保存先設定
  • 本体SDカード
  • SDカードを取り付けているときに設定できます。
  • 写真/動画撮影画面でicn_button_5を押しても設定できます。
 

位置情報を付加するかどうかを設定する

  • カメラ詳細設定画面で位置情報付加
  • ONOFF
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
  • 写真/動画撮影画面でicn_button_4を押してONOFFを切り替えることもできます。
 

マイクを利用するかどうかを設定する

  • カメラ詳細設定画面(動画撮影時)でマイク
  • ONOFF
 

微速度撮影(タイムラプス)を使用して動画撮影をするときの撮影間隔を設定する

  • カメラ詳細設定画面(動画撮影時)で微速度撮影間隔
  • 項目を選択
  • icn_button_center

!カメラ詳細設定時のご注意

設定できる項目は、ご利用になる機能や条件によって、異なる場合があります。