1. 取扱説明書
  2. かんたん携帯10
  3. 通信/バックアップ
  4. パソコンと接続して利用する

パソコンと接続して利用する

本機をパソコンなどと接続し、データを転送したり本機のデータをパソコンで利用したりすることができます。

!コードの取り扱いについて

コード類を強く引っ張ったり、ねじったりしないでください。断線の原因となります。

USB接続について

本機では、次のモードを切り替えることで、パソコンとデータのやりとりを行ったり、パソコンなどと接続して充電することができます。

モード 説明
この端末を充電する 本機をパソコンと接続して充電のみ行うことができます。
ファイルを転送する 本機のデータをパソコンとやりとりすることができます(MTPモード)。MTPに対応したパソコンのデータを内部ストレージやSDカードに保存する場合に設定します。
写真を転送する(PTP) 本機のデータをパソコンとやりとりすることができます。パソコンがMTPに対応していない場合、このモードを利用してください(PTPモード)。

本機の内部ストレージ/SDカード内のデータをパソコンとやりとりする(MTPモード)

PC接続用microUSBケーブル[SHDDL1](オプション品)を使用してパソコンと接続します。

  • SDカードとデータをやりとりするときは、あらかじめ、SDカードを取り付けてください。詳しくは、「SDカードを取り付ける」を参照してください。

1

  • 本機の外部接続端子に、PC接続用microUSBケーブルのmicroUSBプラグを差し込む

  • microUSBプラグを誤った向きに差し込むと、本機の外部接続端子が破損することがあります。microUSBプラグの形状と向きをよく確かめて、突起(○部分)を下にして差し込んでください。

2

  • パソコンのUSB端子に、PC接続用microUSBケーブルのUSBプラグを差し込む

3

  • icn_button_convenient
  • 通知パネルを開く

通知パネルが表示されます。

4

  • この端末を USB で充電
  • ファイルを転送する

本機がポータブルデバイス(MTP)としてパソコンに認識され、ファイルをやりとりできるようになります。

  • パソコンから内部ストレージを操作する場合は「内部共有ストレージ」を、SDカードを操作する場合は「SDカード」を開いてください。
  • PTPモードで接続されているときは、通知パネルのUSBを写真転送に使用→ファイルを転送すると操作します。
  • 使用後は、本機とパソコンからPC接続用microUSBケーブルを取り外してください。