1. ホーム
  2. 便利な機能
  3. ストップウォッチを利用する

ストップウォッチを利用する

ストップウォッチを利用する

1

  • ↓icn_button_center
  • ↓便利な機能
  • ↓ストップウォッチ

ストップウォッチ画面が表示されます。

2

  • ↓icn_button_center(スタート)

計測が開始されます。

3

  • ↓icn_button_center(ストップ)

計測時間が表示されます。

  • このあと、icn_button_center(スタート)を押すと、続けてスプリットタイムを計測することができます。

+ストップウォッチ利用時の操作

ラップタイム/スプリットタイム(周回時間/経過時間)を計測する

  • ↓計測中にicn_button_browser(ラップ)
  • icn_button_browser(ラップ)を押すごとにラップタイム/スプリットタイムが計測されます。
 

計測結果を初期化する

  • ↓計測終了後にicn_button_browser(リセット)
  • ラップタイム/スプリットタイムもリセット(初期化)されます。