1. 取扱説明書
  2. シンプルスマホ3
  3. 便利な機能
  4. アラームを利用する

アラームを利用する

あらかじめ指定した時刻になると、アラーム音やバイブレータでお知らせします。

アラームを設定する

1

  • ホーム画面で「基本機能」のsimple-sumaho3_icon_046(アラーム)

アラーム画面が表示されます。

2

  • 登録先の時刻をタップ

アラーム設定画面が表示されます。

  • 追加するをタップすると、アラームの登録先を追加できます。

3

  • をタップして、時刻を入力
  • OK

アラームが設定されます。

+アラーム設定時の操作

アラームの名称を設定する

  • アラーム画面で詳細
  • アラーム名入力欄をタップ
  • アラーム名を変更
  • OK
 

くり返しを設定する

  • アラーム画面で詳細
  • 繰り返しsimple-sumaho3_icon_012表示)
  • くり返し方法をタップ
  • 繰り返しをタップするたびに有効(simple-sumaho3_icon_012)/無効(simple-sumaho3_icon_008)が切り替わります。
 

アラーム音を設定する

  • アラーム画面で詳細
  • simple-sumaho3_icon_002
  • アプリケーション(メロディ選択メディアストレージSHSHOWからダウンロードなど)をタップ
  • 1回のみ常時
  • 画面に従って操作
  • 常時をタップすると、常にそのアプリケーションが利用できるようになります。
 

バイブレータを設定する

  • アラーム画面でバイブONバイブOFF
 

アラームを削除する

  • アラーム画面で詳細
  • 削除
  • はい

アラーム設定時刻の動作

アラーム設定時刻になると、アラーム音やバイブレータでお知らせします。

  • アラームを止めるときは、停止を下にドラッグします。

iスヌーズ設定時の動作について

スヌーズを下にドラッグすると、スヌーズ待機状態になり、あらかじめ設定した間隔でアラームが再度動作します。

  • スヌーズを解除するときは、アラーム動作中に停止を下にドラッグします。スヌーズ待機中にステータスバーを下にドラッグして、通知パネルで解除をタップしても、スヌーズを解除できます。

アラームを解除する

アラームの設定内容を残したまま、動作を解除します。

1

  • ホーム画面で「基本機能」のsimple-sumaho3_icon_046(アラーム)

アラーム画面が表示されます。

2

  • simple-sumaho3_icon_258simple-sumaho3_icon_259表示)

アラームが解除されます。

  • simple-sumaho3_icon_259をタップすると、アラームを再度設定することができます(simple-sumaho3_icon_258表示)。

アラームのはたらきを設定する

設定できる項目は次のとおりです。

項目 詳細
消音までの時間 アラームが鳴ってから消音までの時間を設定します。
スヌーズの間隔 スヌーズを下にドラッグしたときに、アラームが再度動作するまでの間隔を設定します。
アラームの音量 アラームの音量を設定します。
通常マナー中の鳴動 通常マナー設定時にアラーム音を鳴らすかどうかを設定します。
音量ボタン アラームが鳴ったとき、音量キーを押すとどのような動作になるかを設定します。
週の始まり 繰り返し設定で、曜日表示のしかたを設定します。

1

  • ホーム画面で「基本機能」のsimple-sumaho3_icon_046(アラーム)

アラーム画面が表示されます。

2

  • メニュー
  • 設定

アラーム設定画面が表示されます。

3

  • 各項目を設定

設定が完了します。